格安スマホおすすめナビ

HOMEソニー>VAIO Phone A

VAIO Phone A(エー)で格安スマホ


VAIOフォン エー本体画像
コチラ→ VAIO Phone A(BIGLOBEスマホ)

格安スマホの対等と共に登場した前作Windows10モバイル「biz」のボディ・スペックはそのままにandroid端末として登場。

AはDSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)のsimフリー端末になります!


ナビ 当ページ案内
VAIO Phone Aの特徴・スペック
VAIO Phone Aの白ロムを探す
VAIO Phone Aのつぶやき評判
お支払いにはこのカード
VAIO Phone Aを格安スマホにするアプリ



VAIO Phone Aの特徴・スペック



VAIO Phone Aの特徴

VAIO Phone A両面画像 ・AndroidOSでアプリも豊富
・「安曇野FINISH」により高品質確保
・キャリアアグリゲーション対応で快適通信
DSDS端末で選択肢が拡大


製品情報

仕様 VAIO Phone A
ディスプレイ サイズ 5.5型
解像度 1080×1920ドット
CPU Snapdragon 617(1.50GHz) + 1.2 GHz (クアッドコア)
メモリー 3GB
ストレージ 16GB
sim microSIM×1、nanoSIM×1(デュアルスタンバイ対応)
バッテリー 2800mAh
連続通話11h 待受500h
充電時間約4h
カメラ画素数 リア 1300万画素
フロント 500万画素
備考 GPS、地磁気センサー、ジャイロセンサー、加速度センサー搭載

モバイルネットワーク
LTE(Band1/3/8/19/21)
W-CDMA(Band1/5/6/8/11/19)



VAIO Phone Aが使えるMVNO


ビッグローブロゴ セット販売分割あり >>>詳しく
イオン格安スマホlogo セット販売分割あり >>>詳しく
LINE mobileロゴ セット販売 一括払 >>>詳しく
DMM mobile セット販売分割あり >>>詳しく
IIJmioロゴ セット販売分割あり >>>詳しく
NURO mobileロゴ セット販売分割あり >>>詳しく

上記MVNOでセット端末として取り扱っています。

SIMフリー機なので基本的にMVNOを選びませんが、念の為公式サイト内の「動作確認端末一覧」にて確認しておきましょう。


このサイトへ行く





VAIO Phone Aの白ロムを探す



VAIO Phone Aの中古を探す


中古のケータイ(白ロム)をお探しなら以下のサイトがおすすめです。
発売間もない機種でも数ヶ月もしないうちに市場に乗るケースがあります。
(ただ、即sold outになったりします。)
お探しの方は、まずチェックしてみてください。


IOSYSロゴ イオシス
アウトレットと中古PC部門のほうが名が通っていますが白ロムも充実・拡大中。

お申込
ムスビーlogo ムスビー
白ロム専門のフリーマーケット。
フリーワード検索でお探しの機種を検索できます。
お申込



VAIO Phone Aのつぶやき評判




「Twitterより」


Tロゴ「なぜVAIO Phone A(24800円)より、VAIO Phone Biz(29800円)の方が高いのだろうか。。。
全く同じでOSをAndroidに変えただけなのに。
なぜAndroidと同価格までの値下げをしなかったの?
5000円も違うとかどーにかしてるぜ。。。」


※BizはWindowsモバイルで法人(ビジネス)向け、Aはandroid端末で個人向けなので需要と供給の絡みで価格差が発生していると想定されます。




Tロゴ「VAIO Phone Aはちょっとほしいぞ…ドコモVoLTE対応やで、、、」



Tロゴ「vaio phone Aってsnapdragonだったのね。どうりでベンチマークスコアが良いわけだ。我が麗は・・・トホホだよ」



Tロゴ「VAIO Phone AはQuickチャージに実は対応している?30%切ったから対応アダプタで充電したら50分程で95%までになってた。使いだしたら減るのも早いけどね…。」



Tロゴ「実家の親父のためにVAIOPHONE Aを購入。
何気に俺が欲しいくらい。」



Tロゴ「VAIO phone Aの性能面は概ね満足できるレベルです。あと、もうちょっと高くてもいいから、カメラが充実していて、指紋認証がついていたら良かったと思います。」






VAIO Phone Aセットにはこのカード



大半の格安SIMは毎月の支払いにクレジットカードを使うことになります。
VAIO Phone Aセット端末でMVNOを検討するするなら以下のカードがお得となります。

イオンカード
イオンモバイルなら
イオンカードwaon一体型がお得です。
分割手数料無料(24回まで)、商品補償もつきます。

お申込

キャンペーンや新規加入時に貰えるポイントなどを活用すると、最新端末がかなり安く購入できたりもします。
カードをお持ちでない方はここでうまく活用しましょう。



VAIO Phone Aの必須「通話料半額アプリ」



VAIO Phone Aの必須アプリ


通話料を考慮しなければいけない格安SIMのスマートフォンでは「通話半額アプリ」は必須となります。

インストール・登録・利用は無料なので以下2つがまだの方はダウンロードしておきましょう。>>>詳しく


アプリ 割引内容 公式
楽天でんわ 回線自動切り替え方式で通話料が半額になります。楽天ポイント対象 お申込
G-CALL 回線自動切り替え方式で通話料が半額になります。非課税なのでその分得 お申込

支払いについて
アプリ使用での通話料金は契約中のMVNOではなくアプリ提供の会社への支払いとなります。
その分、MVNOへの支払いは減りますが、支払先が2箇所になりますので手間を含めての検討が必要になります。


通話定額について
現在MVNO各社にて通話定額サービスが展開されており、半額アプリを使わなくても格安での通話が可能となっています。

通話頻度の高い方は通話定額を検討してみてください。

MVNO通話定額の比較(姉妹サイトへ)


格安スマホおすすめ機種

  

sonyのおすすめ機種をご案内
VAIO PhoneシリーズはVAIO製ですが便宜上コチラに掲載しています。


メーカーで探す

  

格安simを利用できるスマホをメーカー別にご紹介


MVNOの格安スマホ比較

  

グループサイトからのデータを抽出してユーザー数、満足度、人気の高いMVNOを選出しています。



  

スマートフォンは賢く安く使う時代です。格安スマホのアレコレ!


ガイダンス


格安スマホnaviへようこそ。
ようやく認知度が高まってきた格安スマホですが、導入はまだまだこれから!賢い方はキャリアと併用、データ通信専用、まるごと引越しetc格安スマホをどんどん活用しています。この機会にぜひ検討してみましょう!